地域情報ブログ

転職ノウハウ2022.08.25

非公開求人とは? ~表に出ない求人を狙うメリット~

400233_l.jpg

リージョナルキャリア長野のコンサルタント、中山です。

転職活動をする中で、「非公開求人」という言葉をよく目にすることがあると思いますが、果たして一体それはどんな求人なのか、求職者の皆さんにとってどんなメリットがあるのか、そんなお話を事例と共にお伝えしたいと思います。

非公開求人は大きく2種類

非公開求人とは、その名の通り公に公開されていない求人のことを指しますが、大きく分けて2つの種類があります。

①内緒にしたい求人


「内々で営業○課の課長に異動辞令を出し、後任を外部から採用したいと考えている。しかし本人にはまだ異動の事実を伝えていない」といった例や、「競合優位性の高いサービスを始めるため特定のスキルを持つ人材を採用したい、でも競合他社に事業情報を漏らしたくない」といったケースです。

社内の採用情報を外部に漏らさないために非公開としています。

②会う人を絞りたい求人


人事担当者は労務や教育といった採用以外の幅広い業務を抱えている場合も多く、応募者全員の対応をとてもではないがしきれない、ということもあります。

そこで、限定したスキルを持った方をピンポイントで採用するため、ハロワークや求人広告で大々的に募集をかけるのではなく、弊社のような紹介会社に非公開で求人依頼をします。

「(人気職種などで)応募者が殺到するのを防ぎたい」「限定した人だけにリーチしたい」というケースです。

経営者の頭の中にある、構想段階の求人も存在する

非公開求人とは別に、経営者の頭の中にある構想段階の求人も存在しています。漠然とした経営課題を抱えているものの、それが採用ニーズとして顕在化していない場合に出てくる求人です。

例えば退任を考えている社長が、「息子に後任を譲りたい。しかしまだ経営者としての経験値が足りていないためすぐには引継ぎが難しい」と考えているような場合です。

実際に役職定年を迎えた役員経験者をご推薦し、次期社長の右腕&次の世代に引き継ぐまでの経営基盤固めとして決定に至った例もありました。

非公開求人を狙うメリット

上記のように、非公開とする求人は採用要件が高く、かつ会社の経営の基盤となるような重要なポジションを想定している場合が多いため、候補者の皆さんにとっては給与UPや、よりやりがいのある仕事に就くチャンスとなります。

以上の通り、表には出ていなくても実は採用のニーズは至るところに潜んでいることがわかると思います。

我々は日々地元企業の経営者との対話の中からヒントを見つけ、求人を顕在化していく活動をしています。地元エージェントならではの求人も複数存在していますので、是非ご相談頂けたらと思います。

転職相談会のお知らせ

「いつかは地元に帰りたい」「地方で暮らしたい」そんな方のために弊社では長野に特化したコンサルタントが長野に根差した転職支援を行っております。

「今すぐではないけれど、将来的なU・Iターンに向けてまずは情報収集から始めたい」という方からも転職やキャリア、新潟での暮らしについてご相談いただいておりますので、どなた様もお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

コンサルタント 
中山 祐二

バックナンバー

企業

2022.10.17

自然豊かな長野県のアウトドア関連企業3選

リージョナルキャリア長野の中山です。 長野県の豊かな自然や山々が好きで移住を検討されている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 私の住む安曇野市からは北アルプスの山々が一望できるのですが、木々が色づきはじめ、標高の高い場所では雪化粧を始めるような良い季節になってきました。(暑さが苦手な私は、

その他

2022.10.11

長野県の教育環境について

リージョナルキャリア長野の児玉です。 長野県へのU・Iターンを検討しているけれど、子どもの教育環境はどうなの?と気になる方も多いのではないでしょうか。(かくいう私も二児の母であり、教育については興味関心があり、気になるところです。) 長野県は、小中学校は公立校が主流で、住んだ地域で入学する学校が決

企業

2022.09.20

【企業紹介】信州を代表するサッカークラブ 松本山雅FC!

リージョナルキャリア長野の浦野です。 先日、当社HPでお知らせしましたが、この度ご縁を頂き長野県のプロサッカーチームである松本山雅FCとオフィシャルスポンサー契約をいたしました。 またヒューマンリソース・ストラテジー・パートナーとして、フロントスタッフを中心に採用のご支援もさせて頂きます。 地域への

転職ノウハウ

2022.09.15

30代、40代での転職は難しいのか?

リージョナルキャリア長野の太田です。 最近ご転職希望者の方々と面談していてよく聞かれる質問があります。 「37歳での転職が年齢的にもギリギリと感じていて、果たして転職できるのかどうか・・・」 といった具合に年齢を気にされる方が多いと感じます。30代、40代で新卒から1社経験の方は特にそのように感じ

転職ノウハウ

2022.08.18

UIターン転職できなかった事例と対処法

リージョナルキャリア長野のコンサルタント、児玉です。 「そろそろ実家に戻りたい」「長野県へ移住したい」など、UIターン転職を考えている方は多くいらっしゃいます。しかし「せっかく転職活動をしたけれど、UIターン転職をあきらめた」「内定は出たが辞退したい」など、転職に至らなかった方も一定数います。 理

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る