コンサルタント紹介

浦野 順也

リージョナルスタイル認定コンサルタント

担当エリア:長野

1985年、長野県高山村生まれ。2008年に獨協大学卒業後、ベンチャー企業である株式会社コラボスに営業職として入社。2011年に課長、2013年には関西営業所の立上げに責任者として携わる。2015年に東証マザーズへの上場も経験。2020年、故郷長野県へのUターンを決意。「熱意ある地域の創造に貢献する」という経営理念に共感し、株式会社エンリージョンに入社。

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) ~99名

コンサルタントより

私は高校卒業後、進学のために当たり前のように関東に行くことを選択しましたが、いずれは長野で暮らしたいという想いを持っていました。約16年間、長野を離れ生活しており、大学や新卒入社した企業での経験は何ものにも代えがたく、その場所でしか経験ができないことだったと思います。しかし、常に私の中には長野で暮らしたいという想いがあり、子供の進学がきっかけで地元長野へのUターンを決意しました。

私がこの仕事を通じて大切にしているのは、人生の大きな転機である“転職”という決断に私が介在することで、その可能性を広げ、ご自身では思ってもみなかった考えに至るようなお手伝いをしたいということです。そのために、皆さんや企業の想いにしっかりと耳を傾け、ただ転職することだけを目的とせず、“価値観”や“考え方”を理解し、思い切り働くことができる企業を一緒に探したいと考えています。

「熱意ある地域の創造に貢献する」これは私達エンリージョンの経営理念の一部ですが、関わった皆さんが幸せな転職をし、大好きな長野県を皆さんと一緒に盛り上げたいと思っています。

ライフワーク

​もともと音楽が好きで全国各地のフェスに参戦していました。最近、本格的にキャンプも始めたので、キャンプフェスにチャレンジしていきたいと思います。

コンサルタント一覧

関連情報

企業TOPインタビュー

ブログ

ページトップへ戻る